壊れてしまったガス給湯器の交換、エピソード

ガス給湯器の交換や業者の話

故障したガス給湯器をパーパスに交換した体験談について

新築一戸建ての家を買って、12年目に急に使っていたガス給湯器が調子が悪くなり始めました。故障個所を修理をしながらだましだまし使ってましたが、メインの部品を交換しないとなおせないと言われて、修理費が10万円近い見積もりだったので、新品のガス給湯器への交換を決めました。どうせなら、最新式の燃費がいいのを取り付けたくて、これまであまり聞いた事のないメーカーでしたが、エコジョーズを一番初めに導入したメーカーと知ってパーパスの給湯器に交換する事にしました。ネットで安い業者を探しましたが、メジャー2社と違って取り扱っているガス給湯器取り付け業者が少なくて、1週間ぐらい掛かって、業者を見つけました。お風呂に入るのが好きなので、1つ出力の大きなガス給湯器を選んで取り付け工事を依頼しました。取り寄せに3日掛かり、5日後に取り付け工事が行われました。ガスの元栓を閉めて、壁に固定されている故障したガス給湯器を外して、約2時間ぐらい掛けてパーパスのエコジョーズ給湯器に交換しました。1つ出力の大きなものだったので、ガス給湯器のサイズも大きくなると思ってましたが、パーパスに変えたら一回り小さくなった点は良かったと思いました。久しぶりに、お風呂に給湯したら、今まで20分ぐらい掛かっていたのに、5分もしたらまもなくお風呂が沸きますという音声が流れて、以前の半分の10分で沸いて驚きました。ガス代も大分下がりました。